広島のトイプードル 凜ちゃん オーナー様の思い

広島のW様より、トイプードル 凜ちゃんへの思いを頂戴しました。

 

子育て(子犬達がたくさんいます。)が忙しくて、長らく御無沙汰しておりましたm(_ _)m。

先日トリミングに来てくれた凜ちゃんのオーナー様から、素敵なメールを頂戴していたので、ご紹介いたしますね。

木山様

ブログ拝見しました!
掲載していただきありがとうございました。いい記念になりました。
毎日見てると気が付きませんでしたが凜も顔が変わったなぁと思いました。

私、凛と同じくらいマルコちゃんが好きなんです。
凜の仕草がマルコちゃんに似てると言われれば言われるほど
「マルコちゃん、凜を産んでくれてありがとうね!」と思います。
マルコちゃんの成熟した(?)おちんちんやおっぱいを見て
子育て頑張ったんだろうなぁ~出産大変だったでしょう、って思いました。

凜は18日に入院して避妊手術を受けてきました。
最後の最後まで「これでいいのか?」と悩みましたが
こうして決めた以上、これからも凜の体はちゃんと私たちが管理していかなきゃ、
と思いました。

トイプードル 凜ちゃんの手術

病院では静かでおとなしく一晩をすごしたようです。
朝のご飯は完食したそうです。
でも迎えに行ったらさすがに元気がなくしょんぼりしてました。

この日はカラーを付けたまますごしました。
「助けて・・」の目をして見つめるので胸が痛みました。

「残ってる乳歯も抜きますか?」と言われたのでお願いしました。
痛いことは全て済ませてしまおうと、マイクロチップも入れました。

トイプードル 凜ちゃんの腹巻き

カラーは舐めなければやらなくてもいいですよと言われましたが
凜の場合は普段からよく後ろ足でおなかをかくので
カラーしてても意味がないので、カラーを取ってしまい
私の靴下をリメイクして腹巻を作ってみました(笑)
バカボンのパパみたいで笑えますが、さすがにこれで掻くこともできないようです。

ウンチもすぐに出るようになりホッとしました。
昨日くらいから痛みが治まったのかいつもと同じような運動量になってきました。
手術の時に絶食したのが効いたようで
渋っていたドライフードも喜んで食べるようになったんですよ。

抜糸まではあまり留守番の時間を作らないように
家族で協力してそばにいるようにしています。
今週末は抜糸に行く予定です。

元気になり、毛が伸びた頃また伺いますね。