動物愛護法の目的

動物の遺棄・虐待は犯罪です。

今日は動物取扱責任者講習に行って参りました。
みなさん、動物愛護法の目的ってご存じですか?
今更、目的と言われてもと思いますが。
当たり前のことですが、再確認いたしました。
かなり端折ってありますが、こういったことです。

 

「動物の虐待・遺棄の防止、動物の健康及び安全の保全など、並びに生活環境の保全上の支障を防止し、人と動物の共生する社会の実現を図ること。」

 

動物の遺棄・虐待は犯罪です。

 

「動物の所有者または占有者は、動物の愛護及び管理に関する責任を十分に自覚し、当該動物がその命を終えるまで適切に飼育すること(終生飼養)に努めなければならない。」

 

そして、私たちブリーダーもワンちゃんのオーナー様も、「動物の所有者または占有者」として同じ括りの中で責任を求められています。