広島のトイプードル レン君2歳1ヶ月

トイプードル レン君2歳1ヶ月のカット画像

大竹市のE様がレン君のカットにお越しくださいました。

トイプードル レン君2歳1ヶ月①

カットが済んでからお約束の時間まで少しあるので、いつもレン君の写真を撮るのですが、レン君は私たちの呼びかけにもさほど応じてくれず、ただひたすらお迎えに来てくれるE様ご家族の姿を追い求めて、窓の外を眺めます。
それならと、レン君が見ている窓の方へ移動してそこからレン君を写すのですが、今度は反対側の窓を眺めて、カメラを見てくれません。

レン君が見ている先は、記憶の中にあるおうちでの情景なんでしょうね。

トイプードル レン君2歳1ヶ月②

トイプードル レン君2歳1ヶ月③

こんなに飼い主さんを求めているレン君を見ていると、ワンちゃんっていうのは、人が考えている以上に飼い主さんに身も心も依存しているんだなあと、今更ながらに感じます。

ひとりで生きていけない生き物なんですね。
すごい切ない気持ちになってきます。

うちでお迎えくださったオーナー様は本当にワンちゃんのことを大切に育ててくださっている方ばかりで、感謝の言葉以外に何もありません。
そういったところへお迎えいただいくことができた子は、本当に幸せだと思います。

世の中には、お迎えいただいた後に、生涯ずっとそのおうちで過ごすことができなくなる子も、本当に沢山いると思います。
その後のその子達の不安定な一生を考えると、可哀想で仕方がありません。

感情のあるワンちゃん達が、人のエゴで辛い目に合うことがないよう、犬に関わる職業の私たちが真剣にそのことを考えて行動しなければいけないと強く思います。

こんなにも飼い主さんが大好きなレン君の姿を見ていて、ふとこんなことを思った次第です。

 

トイプードル レン君は、2014年1月8日にビビ×ピノから生まれました。
http://www.poodle1.net/poodle/20140108po_poodle.html