広島のトイプードル たらちゃん生後3ヶ月20日

トイプードル たらちゃんの近況ご報告

トイプードル たらちゃんおかわり

おかわり・・♪

最近のたらちゃんですが・・・

2回目のワクチン接種から2週間後に初めて外へ散歩に連れていきました。
最初から全く怖がることなくスイスイ歩きました。
今では散歩が大好き!人が大好き!です。

散歩途中に人を見かけると誰でも付いて行きます(笑)
かまってくれる人には知らない人でもすっごく喜んでお腹を見せています。
(そのあとお座りして帰って行かれるのをジッと・・・お見送りです(笑))

実家に連れて行った際もみんなに可愛がられ人気者のたらちゃんです^^

しっかり遊んでぐっすり眠って体重も2kgになりました~~

フードは朝晩1回に付き40g作っていますが食べるのは平均25g~30gです。
その他おやつとして同じフード(カリカリ)を10個程度あげています。

トイレもたまに失敗していますが、成功のほうが確率が高いのであまり心配しておりません。

今週の土曜日に狂犬病の予防接種に行く予定です。

すくすく育っておりますが心配事が2点。
・ 人に接する前にジャンプして喜びを表現するのですが、膝や股関節に負担がかからないか心配です。
僕がそばに行くとアイコンタクトでお座りしますが、どうしても最初はジャンプしています。

・ 散歩途中に走ろうとしますが、これも膝等への負担を考えると走らせないほうがいいですかね。
(たらちゃんは走りたくて仕方ないようです(笑))

現在のたらちゃんの写真を添付します。

トイプードル たらちゃんネムネム

トイプードル たらちゃん

 

Nさま

いつもたらちゃんを可愛がってくださりありがとうございます。

何だか皆さんに愛されるたらちゃんに成長してくれているようで、私もとても嬉しいです。
お散歩も最初からスムーズにできるなんて、それも感心します。
上手に育ててくださっているんだろうなと思います。
ありがたいことです。

お膝のことですが、高い所から飛び降りるようなことを繰り返したり、滑りやすい場所で日常的に過ごすことがなければ、ピョンピョンジャンプしたりお散歩の時に走るのは、あまり気になさらなくても大丈夫ですよ。

しつけ的な面で考えれば、嬉しくて飛びつく行為は制する方がよいと思いますし、お散歩途中に走り出すのは、飼い主さんの動きに添っていないということですので、制止するのはよいことだと思います。

今なさっているように、アイコンタクトできちんと理解できるようでしたら、その面を強化されるとよいと思います。

市販のおやつをあげることをなさっていないので、それも安心いたしました。
これからもたらちゃんをよろしくお願いいたします。

————————–
手作りジャーキーレシピ
————————–
※ ご参考までに。

●犬 ジャーキーレシピ
http://cookpad.com/search/%E7%8A%AC%20%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%BC

●手作りジャーキー3種 ~ささみ・砂肝・なんこつ~
https://www.iris-pet.com/wan/recipe/85/01.html

 

 

トイプードル たらちゃんは、2016年02月20日にビビ×マルコから生まれました。
http://www.poodle1.net/poodle/20160220n_poodle.html(PC)
http://www.poodle1.net/s/poodle/20160220n_poodle.php(スマホ)