広島のトイプードル クール君2歳2ヶ月

トイプードル クール君近況ご報告

トイプードル クール君2歳2ヶ月

 

クール君のオーナーNさまは、再びお仕事を始められたそうです。
毎日クール君と2時間くらいのお散歩だったのが、30分歩けばいい方になってしまい、雨が降ったり暑い日には、お庭で済ませることもあるそうです。

そのせいかクール君の体重も増え、フードの量も調整しなければいけない状況になってしまい、クール君に可哀想な思いをさせているので、久しぶりにビッグスマイルドッグトレーニングの西原先生の所で、ポポ君や喜々ちゃんと思いっきり遊ばせてあげるそうです。

 

今までずっと一緒にいてくれたお母さんが留守がちになると、ワンちゃんは寂しいと思いますが、人の生活に順応しながら生きてきたワンちゃんですから、少しずつ慣れてくれると思います。

肥満などでどうしてもフードの量を減らさなければいけない場合は、運動量で調整するのがベストですが、それができない場合は、1回の食べる量は減りますが、フードの回数を増やしてあげたり、白菜やキャベツなどのカロリーの低い野菜を丸呑みできない大きさに切って(咀嚼回数を増やしてあげると満腹感も出ると思います)トッピングしてあげると、心持ちお腹の空きは少なくなると思います。

カロリーの低いローファットフードを食べればカロリーは簡単に抑えることはできますが、まだまだ年齢が若くて、動物性タンパク質やオメガ3オメガ6などの油脂が必要な子がローファットフードを食べ始めると、少しずつ毛艶も悪くなり退色し、色素も薄くなったりすることがあります。

 

トイプードル クール君は、2014年4月30日にビビ×ココアから生まれました。
http://www.poodle1.net/poodle/20140430cl_poodle.html