東京のトイプードル シュシュ君1歳3ヶ月

トイプードル シュシュ君1歳3ヶ月のご報告

お変わりなくお元気でお過ごしですか?

私たち一家は、7月末に引越しを終えて、やっと新居での生活にも慣れてきたところです。
シュシュも毎日元気に過ごしています。

トイープードル シュシュ君1歳3ヶ月

蒸し暑い夏も食欲が衰えることなく、もともとたくさん食べる子ではないですけれど、いつも通りのペースでブラックウッドを食べています。

昼間は、陽だまりで(陽が当たるところが大好きです。暑いのではないかと心配するのですが…)かつクーラーの涼しい風があたるところを探してゴロンと寝ています。

夕方近くなると起き出して、今度はおもちゃを何種類も持ってきて、「遊んでー!」アピールです。

新居は、前の家と同じ市内で車で20分ほどのところです。
とにかく坂が多いところで、整然と宅地開発された住宅街とは違って、山を切り開いて、好きな所に家を建てていった感じです。
おかげで、細い路地やら木々に覆われた抜け道やら秘密の階段やら、お散歩しながらの探索が楽しいです。

実家の母が独り住いなので、何かと心配事が多く、実家の近くに越してきました。
シュシュを連れてお散歩がてら寄れるようになったので、母も喜んでいます。

シュシュの存在は、みんなを和ませてくれます。
数年前に病気を患った母も、シュシュくんかわいい!と満面の笑顔になります。
シュシュがうちに来てくれたこと、そしてご縁を結んでくださった木山さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

9/6は、一年前、シュシュが新幹線に乗ってうちにやってきた日です。
あっという間の一年でしたが、中身の濃い一年だったように思います。
木山さんのお宅に伺ったこと、そしてシュシュを連れて新幹線に乗って帰ってきたことを、本当に懐かしく、夢のように思い出しています。

覚えているかな⁇と「ユミくん」と呼んでみると、ちゃんと振り向くのです!
覚えているのですね!
何だかとても愛おしい気持ちになりました。

もう少し近かったら、木山さんのお宅にお顔を見せに伺えるのですが…

代わりに昨日のシュシュをお送りします。
少しお兄さんになりましたか⁇

 

F さま

いつもシュシュ君を可愛がってくださりありがとうございます。

お引っ越しをされたのですね。
ご住所が文教地区そのものですね。
落ち着いた町並みの住宅街ですね。
治安がよくて、地域住民の皆さんは良識のある知識人っていうイメージです。

そんな地域でシュシュ君お散歩してたら、皆さんに可愛いねって言ってもらえそうですね(笑)

抜け道や秘密の階段があるなんて、本当に楽しそうですね。
シュシュ君と一緒にお散歩がてら、ご実家に立ち寄れるなんて、本当によいところに越されましたね。
お母様も楽しみにされているでしょうね。
シュシュ君が皆さまの和みになり、お役に立てていることは、本人の一番の幸せだと思います。

シュシュ君、お迎えいただいてから1年経つのですね。
早いような気もしますし、でももうずっと前からお世話になっているようにも思えます。

ユミ君と呼ぶと振り向くのですか。
覚えていてくれるのでしたら嬉しいですね。

シュシュ君、ほんとうに可愛いです。

子犬の頃とほとんど変わっていないように思います。
でも、ちゃんと色んなことを覚えて、お兄ちゃんになっているんでしょうね。

これからもシュシュ君をよろしくお願いいたします。

 

トイプードル シュシュ君は、2015年6月10日にリク×マリモから生まれました。 
http://www.poodle1.net/poodle/20150610y_poodle.html
(PC)
http://www.poodle1.net/s/poodle/20150610y_poodle.php(スマホ)