広島のトイプードル バロン君お迎え後9日

トイプードル バロン君お迎え10日目の様子

バロンくんのお迎えから一週間が過ぎました。
もう私がケージの前を通ってもクンクンいわなくなりました。
フードは朝晩20グラムから朝昼晩13グラムにしたら、前より食べてくれて、3粒ほど残す程度になりほっとしています。

今朝体重を測ったら、880グラムでした。
お迎えの翌日は850グラムだったので、減っていないので良かったかなと思います。

朝晩、主人が10分ほどケージから出して遊ぶのですが 、遊んだ後ケージに戻すと、1分くらいクンクン言っています。
ケージから出した時は、元気一杯で跳ねるので、たまにサイドテーブルで頭を打っているので、気をつけようと思います。

それから、昨日くらいから遊んでいる時に私の手を噛むので、その時は「痛っ!」と言ってすぐケージに戻しているのですが、このやり方でどうなのかしらと思っています。

何をしてても可愛いので、毎日バロンに癒されています。
可愛すぎます!
こんな可愛い子が家族になって本当にしあわせです。
ありがとうございます。

 

N さま

ごはんを食べてくれるようになってよかったですね。
完食するようになったら、量を少しずつ増やしてあげてくださいね。

ケージに戻してクンクン言ううちは、そこが自分の居場所だと思っていないということだと思います。
自分から進んで戻るくらいになれば、そこが自分の安住の場所だと思っているし、これでいい?といった感じでいつも飼い主さんの目を見てくると思います。
そうなれば、他のこともすぐに覚えるようになります。
お利口なバロン君になってくれます。

甘噛みは、今されているやり方しかないかなと思います。
本当は「痛っ!」よりも、「ダメ!」の方がよいですかね。
それも、低い声が良いですよ。

気になることは、イケナイ事をした時に、ケージに戻せば、ケージの中がお仕置き部屋のように思えてしまうのではないかなと、ちょっと不安に思います。

できれば、ケージの中で楽しい経験を一杯できれば、喜んでケージに入ってくれますから、ケージの中で一緒に遊んであげたり、おもちゃをあげたり、食べ物をあげたりするようなイメージで育ててくださるのが良いと思います。

可愛いバロン君、これからもよろしくお願いいたします。

 

トイプードル バロン君は、2017年3月27日にビビ×マルコから生まれました。
トイプードル レッド 3月27日生 男の子 デュレル君